平成29年度決算に係る財務書類を公表しました。

財務書類の公表について


1.概要
 地方公共団体における予算・決算に係る会計制度は、現金支出を議会の民主的統制下に置くことで、予算の適正・確実な執行を図るという観点から、確定性、客観性、透明性に優れた単式簿記による現金主義会計を採用しています。
 一方で、地方公共団体の厳しい財政状況の中で、財政の透明性を高め、住民に対する説明責任をより適切に果たし、財政の効率化・適正化を図るため、従来からの現金主義・単式簿記による予算・決算制度に加えて、発生主義・複式簿記といった企業会計的手法を活用した財務書類(貸借対照表、行政コスト計算書、純資産変動計算書及び資金収支計算書等)の開示が推進されています。
 本組合においても、平成 28年度決算分から複式簿記の導入、固定資産台帳の整備を行い、国が示す統一的な基準に基づく財務書類を作成しましたので、下記のとおり公表します。

2.財務書類とは
(1)貸借対照表(BS:BalanceSheet)
 基準日時点に保有する財政状態(資産・負債・純資産の残高)を表示したのもです。

(2)行政コスト計算書(PL:ProfitandLossStatement)
 一会計期間中の行政運営コストのうち、資産形成に繋がらない費用・収益の取引高を表示したもので、現金収支を伴わない減価償却費等も費用として計上されます。

(3)純資産変動計算書(NW:NetWorthStatement)
 一会計期間中の純資産の変動を表示したものです。

(4)資金収支計算書(CF:CashFlowStatement)
 一会計期間中の現金の受払いを3つの区分で表示したものです。

次のファイルをダウンロードしてご覧ください。

◯平成29年度財政状況資料集
平成29年度 一般会計財務書類(167.5KB)[69clicks]
平成29年度 特別会計(介護会計)財務書類(167.5KB)[59clicks]
平成29年度 全体財務書類(297KB)[55clicks]
平成29年度 有形固定資産の明細(59.3KB)[59clicks]

◯平成28年度財政状況資料集
平成28年度 一般会計財務書類(167.6KB)[170clicks]
平成28年度 特別会計(介護会計)財務書類(167.3KB)[148clicks]
平成28年度 全体財務書類(164.8KB)[185clicks]
平成28年度 有形固定資産の明細(59.4KB)[147clicks]



火災発生情報配信中!
火災発生情報確認はこちら

ページのトップへ戻る